なりたい自分になり、やりたいことをして、後悔しない人生を送りましょう

ご来訪いただきありがとうございます。

コーチングは、相手を勇気づけ、相手の力を引き出すことにより、目標達成や課題解決を図る方法です(説明は、こちら)。

何かの折に「こうするぞ」「こう変わりたい」と思っても、すぐに「明日からでいい」という気持ちになり、結局、三日坊主、あるいは何もせず時間が経ってしまう……のは、よくあることです。

人は、基本的に自らを変化させることに対して、心身に余計な負担をかけないよう、抵抗しようとします。だから、新しいことを始めるには、大きなエネルギーが必要ですし、継続には努力を要します。

続けられるかどうかは、意志よりも「仕組み」の問題です。
たとえば、英語が喋れたらいいと思っても、学習を続けるのはなかなか難しい。けれども、職場で、毎週、渡されたプリントを勉強し、テストで80点以上とったら、手当を出すと言われたら、多くの人は学習するでしょう。
やることが具体的で、比較的簡単にでき、成果(メリット)が明確だからです。また、職場の人も気になります。そういう「仕組み」の有無です。

大変なのは、最初に動くときと、軌道に乗るまでのあいだ。このとき、続けられる「仕組み」と、あなたを励ましてくれる「サポーター(コーチ)」がいれば、あなたは、信じられないぐらいの力を発揮できるでしょう。

ほとんどの人は死を前にして、何かを「やらなかったこと」に対して後悔すると言います。
今なら間に合います。あなたが本当になりたい自分になり、やりたいことをやって、後悔しない人生を送りましょう。